ゴルフスクール&トータルサポート ゴルフルランド十三店


GOLFULLLAND

営業時間 10:00~22:00 定休日 火曜日
大阪市淀川区十三本町1-19-21 ラポール十三(業務スーパー3F)

tel 06-6886-5118

ご予約・お問い合わせ

newsnews新着情報

西コーチブログ更新!!ゴルフ初心者がティーグラウンドで気を付けたい事は?!

こんにちは!ゴルフルランド十三ゴルフコーチの西です!

ゴルフ初心者が気を付けたいコースでのマナー、シチュエーション別で今回はティーグラウンドで気を付けたいところについて更新しますね!

 

ゴルフコースで第1打を打つ場所がティーグラウンドです!気を付けるポイントは色々有りますが…

①スタートホールのティーグラウンドには10分前には集まる様に気を付けましょう

②素振りは周りに人が居ない事を確認して行いましょう

➂ショットを打つ人の目線に入らない場所で待ちましょう  の3つは必ず気を付けましょう!

 

今回は➀スタートホールのティーグラウンドには10分には集まる様に気を付けましょうについてお伝えしていきますね!

 

さて、いきなりですが皆さんにクイズです!ゴルフ場の1日でのMAXの組数は何組くらい入るでしょうか?

 

 

正解は…約50組が目安!!

なので休日のゴルフ場には約200名が来場してゴルフをプレーしている訳ですね。

(名門コースではプレーヤーの為に20組に制限しているコースも有ります)

そして1番ホールでのスタート時間の間隔は約7分前後になります。

つまりゴルフ場としては…「スタート時間の7分後には次の組がティーショットを打てるまで進行して下さい!」とお願いをしたいのです。

 

準備のためにボールやティーなど用意したり、軽いストレッチをしたり…意外と時間はすぐに経っていきます。

ギリギリに到着すると準備も焦ってしまいますし、それでスタートが遅れたりすると前回のブログでお伝えした通り後続組へかなりの迷惑になります。

前の組の遅刻で自分のプレーが遅れる…そう考えたらめっちゃ嫌ですよね^^;

 

落ち着いてスタートするためにも、当日プレーされる方全員が1日を楽しめるためにも、スタート時間の10分前にはティーグラウンドへ!

ゴルフをプレーする以前の大切なマナーです^^

 

 

 

 

ページトップ

アクセス 電話する ご予約お問い合せ